日記

【日記】日記について

最近いつも書いている日記をデジタル化する目的でこの日記を始めようと思います。
【日記】については特に他人に読まれることは考えないで書こう!ということで、とても恥ずかしいことも平気で書いてしまうこともあるとは思いますが、気にせず続けます。

 

いつもの日記にはどんなこと書いてるか

いつもの日記の内容ですが、放っておけば反省文みたいに暗くなっちゃうことが常です。
もうね。根がネガティブなんですかね。

二言目には「これができなかった」「何もできなかった」みたいな感じで、読み返したくもない内容になりがちです。

 

そんななかでたまたま見たのが樺沢先生のユーチューブ動画での「ポジティブ日記」。

「毎日いいことを3つ思い出して記録していく」って内容なんですが、この習慣はとっても良かった気がします。

 

ポジティブ日記について

当時病み期真っ只中からちょっと回復したての時期の僕は、ポジティブ日記の3つのいいことを思い起こすだけで精一杯な感じでした。

  • 午前のうちに起きれた
  • ごはんを食べれた
  • 生きた

こんな状態だったと思います。
でも、何事も続けるってのはすごいことで、その日のいいことを見つける能力が鍛えられて思い出しやすくなってくるんですね。

ん、ちょっと違うかな。
なんというか、これはポジティブ日記の材料になるなっていう嗅覚が鋭くなる感じだろうか。

自分自身にとって、これはいいこと、悪いことっていうのを客観視できてくるって表現もあってるかもしれません。

あとは心を病むと感情が無反応になる後遺症があったんですが、それが徐々に解けていくような実感がありました。
小さい幸せを感じ取る練習ができていたんだと思います。

そういう効果もあって、どんな形であれポジティブ日記は続けていきたいなと思っています。

 

自分のために無理せず

何をするにせよ続けていくってのは大変なことなので、無理せず続けていきたいです。

ポジティブ日記は今までTwitterでやってましたが、振り返りがしやすいようにコッチに詳しく書いていきます。

では。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ノリーOK

ノリーOK

ムコで主夫でライター。 うつとアトピーを持っています。 メンタル弱者としての生き方を模索中!

-日記

© 2021 ココロと肌ブログ