日常 独り言

はじめての胃カメラ!予想通り僕は逆流性食道炎【経鼻内視鏡】

「おえっ!」ってなったり、「ぐへぇ」ってなったりするよな絶対。

先日、そう思いながら恐る恐る行った内視鏡の検査。結果から言うと「そんなに怖がらなくて大丈夫みたいよ」って感じでした。

胃カメラへの決意は胸やけの頻度がすごかったから

食べすぎたわけでもないし、油物をとったわけでもない。なのにひどい胸やけ。けっこう若い頃からそうでした。

おそらくストレスのせいだろうなぁ、しょうがないのかなぁ。なんて過ごしていたのも束の間、うつ病に捕まって療養、そして退職。

長い療養の効果もあり、ストレスフリーな生活を送れるようになって感じたのは、「あれ?ストレスなくても胸やけするな」でした。家族にも心配され。重い腰をあげ、検査してみるか。って気持ちになったのが胃カメラするきっかけでした。

鼻から入れる胃カメラは怖がらなくて大丈夫

胃カメラはほぼ準備要らず

僕が風邪ひいた時にお世話になるクリニックは鼻から入れる胃カメラ(経鼻内視鏡)の設備がある。前に風邪ひいた時に胃カメラについて訊いたら予約なしでできるとのこと。

それも恐る恐る訊いたんだけど、「前日の夕食は8時ごろまでに、当日の朝ごはんは食べないで午前中に来てね」と意外なほどあっさり。

そして胃カメラすることにした。前日に思い立って「明日胃カメラやる!明日の朝ごはんいらないよ」家族にそう宣言した。宣言しないと先延ばしにしちゃいそうだったので自分で逃げ道を消した(笑)

そして胃カメラ当日

準備編

嫌なことって先延ばしにするともっと嫌になるじゃないですか?そんなことは分かりきってたので、クリニックの受付開始の8時過ぎには待合室にいました。

待っていると5分ほどで看護師さんによる問診。そしてすぐお医者さんによる問診の確認。それから少し待って胃カメラの準備が始まりました。

  1. なんか白い水飲む(胃をきれいにする)
  2. 左を下にして横になる
  3. 両鼻に霧吹き2回(鼻の通りをよくする)
  4. どろっとした麻酔薬(喉にも効かせるため鼻から入れて飲み込む)
  5. チューブで鼻の通り確認
  6. 再度どろっとした麻酔薬
  7. カメラ挿入!

始まるまではこんな流れなんですが、この準備が5分強って感じでした。白い水は喉がザワザワするような違和感がありました。噴霧された薬は特に不快ではなく、不味いって感じです。麻酔薬はもっと不味かったです^^;

こんな動画見つけたので参考にどうぞ。

引用:オリンパス「おなかの健康.com」より

いざカメラ挿入

黒くてウニウニうごくカメラが先生の手により僕の鼻に入ってきました。鼻に異物が入るとくしゃみ出そうになるかな?とか思うんですが、麻酔のおかげか、そんなこともなく喉に差し掛かります。

喉を通る時は少し「ウッ」って感じで苦しさはありました。でもその後はあまり気になることもなく、唾を飲む時に少し苦しいかなって印象です。

自分の内蔵をモニターで見ながら検査していくんですが、さっぱり分からなかったです。先生が「胃の入り口が赤いねえ」って言われて見たけど「ここが入り口か。赤みはどこ?」って感じで変に冷静になってしまいました(笑)

時間にして10分ないくらいでしょうか。そんなこんなで大きいトラブルもなく逆流性食道炎の診断が確定しました。胃の中は比較的キレイなようで安心しましたよ。

胃カメラは大丈夫だったけど後が大変だった

ちょっと大変だなって思ったのが終わってからのから鼻水の量でした。鼻に注入した何かにアレルギー反応があったのか、鼻水が止まりませんでした。

夜には止まりましたが、家族(みんな経験者)に聞いても特にそんな症状なかったらしいので、おそらくアレルギーだろうと思います。

ピロリ菌は結果待ち

先生曰く、「ピロリ菌いなさそうだけど一応検査しておこう」って事で採血検査をしました。

結果は一週間後と言う事で結果待ちになりますが、胃がんの原因となるピロリ菌は除去しといて間違いはないものなので、この際検査できてよかったです。

結果が出て治療終わったよ

2020.4.20日追記

なんか…、すごい数いたみたいです汗
先生の話では「おそらくいないだろうけど」ってことでしたが、結果は違いました。胃炎がほぼ無かったからそう判断しちゃんたんだろう。

今では一週間の薬を飲み続ける治療も終わり、半年後の再検査(?)まで待ちです。胃がんのリスクが上がると言われるピロリ菌ですが、まあ比較的若くして退治出来たのは良かったなあと思ってます。

不調があれば胃カメラはあり

さて、胃カメラ体験記はいかがでしたか?
メンタル疾患で長いこと療養すると、加齢からか他の疾患が出てきてしまいがちです。

病院に通っているから大丈夫と思っても、精神科や心療内科の先生は他の疾患の専門外だったりしますので、定期的に健康診断するのはいい事だと思います。不調を放っておくとメンタルにも悪影響ですしね。

今回胃の健康を知れて安心しました。逆流性食道炎も薬を飲んでおけば予防できるみたいですし^_^

ピロリ菌の結果が出たらまた追記したいと思います。
読んでくださってありがとうございました。

ではでは。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ノリーOK

ノリーOK

ムコで主夫でライター。 うつとアトピーを持っています。 メンタル弱者としての生き方を模索中!

-日常, 独り言
-, , ,

© 2021 ココロと肌ブログ